shimoyama-naika

アルコール依存症と糖尿病

アルコール依存症患者さんの糖尿病管理は難しい

2017/5/10

アルコール依存症と糖尿病 アルコール依存症と糖尿病 アルコール依存症の患者さんの糖尿病管理は難しい アルコール依存症の患者さんの糖尿病コントロールは難しいです。現在、日本には109万人のアルコール依存 ...

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用

2017/5/1

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用 SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用 DPP-4阻害薬やGLP-1受容体作動薬との組み合わせや、速効型インスリン分泌促進薬との組み合わせが望ましい 低血糖 ...

オプジーボ 劇症1型糖尿病

オプジーボなど免疫チェックポイント阻害薬の使用で1型糖尿病が惹起される

2017/4/25

免疫チェックポイント阻害薬の使用で1型糖尿病が惹起される オプジーボ 劇症1型糖尿病 免疫チェックポイント阻害薬、特に抗PD-1抗体薬を投与後に1型糖尿病を発症したという報告が内外から相次いでいます。 ...

亜急性甲状腺炎

バセドウ病

2016/10/16

バセドウ病とは バセドウ病は、甲状腺ホルモンが過剰に作られる状態である甲状腺機能亢進症を起こす代表的な病気です。 体の中に甲状腺ホルモンが増えて体重減少、全身倦怠感、手のふるえ、動悸、息切れ、脈が速く ...

TSHの目標値は2.5μgU/ml以下

不妊治療 TSHの目標値は2.5μU/ml以下へ

2016/9/1

不妊治療とTSH 甲状腺と不妊の関係は知られておらず、不妊治療中で、TSHの数値が高いためにご相談を受けることがしばしばあります。甲状腺機能異障害と不妊には関係があります。甲状腺ホルモン(FT4,FT ...

糖尿病患者用IDカード

低血糖時の対応

2016/7/20

低血糖を起こしてしまったら 低血糖の対処法を知ってください。 御自身で経口摂取ができる場合 昏睡まで至らないような通常の低血糖症状の場合、ブドウ糖を経口摂取することで安全に回復します。いちどに20gは ...

亜急性甲状腺炎

バセドウ病治療法の比較 (抗甲状腺薬、無機ヨード療法、131I内用療法、手術)

2016/7/6

バセドウ病治療法の比較 (抗甲状腺薬、無機ヨード療法、131I内用療法、手術) バセドウ病の治療には抗甲状腺薬、131I内用療法、手術療法があり、それぞれの長所、短所があります。治療の開始にあたっては ...

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは

2016/7/6

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは 睡眠時無呼吸症候群 いびきをかいている方、とりわけ「息が止まっているよ!」と言われてしまうような大きないびきをかいている方は、睡眠時無呼吸症候群 (sleep apn ...

no image

甲状腺機能異常と妊娠

2016/5/28

不妊と甲状腺機能異常 甲状腺 不妊 不妊治療を受けている女性の患者さんに意外に多いのが、「甲状腺機能異常」です。 甲状腺機能の異常には、2通りある。 甲状腺機能異常は大きく分けて2通りあります。ひとつ ...

心不全に対する運動の効果

心不全

2016/5/28

心不全とは 心不全とは、心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、だんだん悪くなり、生命を縮める病気です。 心臓における何らかの構造的・機能的な異常によって、有効な血液循環が保たれなくなる状態(浮腫、 ...

© 2020 しもやま内科 | 船橋市の糖尿病内科、循環器内科、甲状腺内科