甲状腺内科 |船橋の内科 | しもやま内科

しもやま内科 甲状腺

甲状腺の病気

バセドウ病、慢性甲状腺炎(橋本病)
甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症
甲状腺が晴れている など

甲状腺の病気の症状は疲れやすい、むくみやすい、便秘がち、冷えなどの症状や、動悸がする、イライラして落ち着かない、暑がりで汗をかきやすいなど、多くの女性が常日頃から気にされる症状が多く、ご自身の判断で「産後の疲れかな」とか、「更年期だから仕方がない」といった方の中には甲状腺の病気が原因だったという場合があり、症状からはわかりにくい病気でもあります。

「もしかして甲状腺?」そんな場合もご相談ください。

プロパジール ANCA関連血管炎

プロピルチオウラシルによるANCA関連血管炎

2019/11/3  

ANCA関連血管炎はプロピオチオウラシル(プロパジール、チウラジール)に多い副作用です。 プロパジール ANCA関連血管炎 抗好中球細胞質抗体(ANCA)関連血管炎(AAV) 主にプロピオチオウラシル ...

船橋市 甲状腺内科

橋本病(慢性甲状腺炎)

2019/4/19    

橋本病/慢性甲状腺炎 慢性甲状腺炎は甲状腺に慢性の炎症が起きている病気です。1912年に日本の橋本策(はかる)先生が初めて報告されたもので、橋本病とも呼ばれています。 橋本病は甲状腺の病気のなかでもと ...

船橋市 甲状腺内科

甲状腺機能低下症

2019/4/19    

甲状腺機能低下症 甲状腺ホルモンは、全身の代謝を維持するのに重要なホルモンです。このホルモンが低下すると活動性が鈍くなり、昼夜を問わず眠く、全身の倦怠感が強く、記憶力や計算力の低下がみられます。また、 ...

無痛性甲状炎

無痛性甲状腺炎

2019/5/31  

無痛性甲状腺炎 無痛性甲状腺炎は甲状腺ホルモンが高くなる病気です。甲状腺機能亢進を起こすので、バセドウ病と間違われることがあります。 無痛性甲状炎のしくみ 甲状腺が一時的に炎症を起こした結果、甲状腺組 ...

甲状腺クリーゼ

甲状腺クリーゼ

2019/4/18    

甲状腺クリーゼ 甲状腺クリーゼ 甲状腺クリーゼとは、生命の危険のあるような重篤な甲状腺中毒状態(=バセドウ病などの甲状腺ホルモンが多すぎる状態)のことです。 十分な治療を行なっていない甲状腺機能亢進症 ...

亜急性甲状腺炎

甲状腺機能低下症に特徴的な症状

2020/6/20    

甲状腺機能低下症に特徴的な症状 甲状腺機能低下症 甲状腺機能低下症 甲状腺機能低下症とは、甲状腺ホルモンが低下することにより引き起こされる様々な症状のことです。初めのうちは気づかなことが多いですが、長 ...

亜急性甲状腺炎

潜在性甲状腺機能低下症

潜在性甲状腺機能低下症 潜在性甲状腺機能低下症 治療の対象になるのは? FT4が正常でTSHが高値のものを潜在性甲状腺機能低下症といいますが、副腎不全でも同様の所見になるので注意が必要です。小児や妊婦 ...

亜急性甲状腺炎

低T3症候群

2019/4/19    

Low T3症候群について Low T3 低T3症候群は非甲状腺疾患での代償反応であり、甲状腺ホルモンの補充は不要です。 心不全、腎不全、肝硬変、糖尿病、摂食障害、慢性炎症など全身性の消耗性疾患ではL ...

亜急性甲状腺炎

甲状腺機能亢進症と不妊症

甲状腺機能亢進症と不妊症 最近では甲状腺機能亢進症が早期発見され治療されるため、甲状腺機能亢進症に伴う月経異常の頻度は65%から21.5%と劇的に減少しています。不妊症女性における甲状腺機能亢進症の頻 ...

妊娠糖尿病の診断基準

甲状腺ホルモンと妊娠

2019/4/16    

甲状腺ホルモンと妊娠 妊娠と甲状腺 バセドウ病と妊娠 バセドウ病の患者さんの妊娠に関して最も重要なことは、抗甲状腺薬できっちりと甲状腺機能を正常化しておくことです。妊娠中には甲状腺機能は安定化すること ...

© 2020 しもやま内科