船橋市の糖尿病指導医・専門医による糖尿病専門クリニック

スルホニル尿素薬の副作用

2018/11/15    

SU剤の副作用 SU剤の副作用 SU剤の特徴 SU薬は膵臓のランゲルハンス島という組織にあるインスリンを分泌するβ細胞に直接働きかけて分泌を促進して血糖を下げます。インスリン分泌は持続的に促進されるた ...

糖尿病内科

健康診断・人間ドックで異常、再検査といわれた方へ

2018/9/30    

健康診断・人間ドックで異常、再検査といわれた方へ 糖尿病 健康診断・人間ドックでは、高血圧や糖尿病などの生活習慣病に関する検査が行われます。 当院ではそのような生活習慣病に関する再検査・治療を行ってお ...

糖尿病

糖尿病の病名の由来

2018/9/30    

糖尿病の病名の由来について 糖尿病 「糖尿病」という病名の由来 現在「糖尿病」は“diabetes mellitus”の訳名であるとされています。糖尿病の歴史は古く、最古の記録はB.C1500年頃の古 ...

HbA1c グリコアルブミン 違い

HbA1c,グリコアルブミンを使い分ける

2018/9/19    

HbA1c,グリコアルブミンを使い分ける HbA1c グリコアルブミン 違い 貧血からの回復期には代償性の造血亢進を来すため、相対的に若い赤血球の比率が高まります。このためHbAlcは見かけ上、低値に ...

妊娠糖尿病の診断基準

妊娠糖尿病の診断基準

2018/9/19    

妊娠糖尿病の診断基準 妊娠糖尿病 診断 妊娠糖尿病は妊娠中に新たに発見された耐糖能の異常で、妊娠以前から存在した明らかな糖尿病は除外したものです。初診時に既に確実な糖尿病網膜症を有するものや、明らかに ...

アルコール依存症と糖尿病

アルコール依存症患者さんの糖尿病管理は難しい

2018/9/30    

アルコール依存症と糖尿病 アルコール依存症と糖尿病 アルコール依存症の患者さんの糖尿病管理は難しい アルコール依存症の患者さんの糖尿病コントロールは難しいです。現在、日本には109万人のアルコール依存 ...

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用

2018/9/30    

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用 SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の併用 DPP-4阻害薬やGLP-1受容体作動薬との組み合わせや、速効型インスリン分泌促進薬との組み合わせが望ましい 低血糖 ...

オプジーボ 劇症1型糖尿病

オプジーボなど免疫チェックポイント阻害薬の使用で1型糖尿病が惹起される

2018/9/19    

免疫チェックポイント阻害薬の使用で1型糖尿病が惹起される オプジーボ 劇症1型糖尿病 免疫チェックポイント阻害薬、特に抗PD-1抗体薬を投与後に1型糖尿病を発症したという報告が内外から相次いでいます。 ...

diabetes

低血糖時の対応

2018/9/30    

低血糖に対する患者への指導と処置 御自身で経口摂取ができる場合 昏睡まで至らないような通常の低血糖症状の場合、ブドウ糖を経口摂取することで安全に回復します。いちどに20gは摂取しましょう。個人差はあり ...

緩徐進行1型糖尿病の診断基準(2012)

緩徐進行1型糖尿病

2018/9/30    

緩徐進行1型糖尿病 発症当初は内因性インスリン分泌低下が著明ではなく、一見2型糖尿病のように見える。膵島関連自己抗体は現在または過去の時点において単独または複数陽性で、経過とともにインスリン分泌能が年 ...

Copyright© 糖尿病内科クリニック , 2019 All Rights Reserved.